子どもたちの感性が芽生える時期には、見るものさわるものすべてに対し、それらがどんな影響を与えるのかを考えなければなりません。
あらかわ幼稚園の保育室はじゅうぶんな広さを確保し、遊具は、安全性と清潔さに留意し、定期的に配置替えをして遊びの創造力を養うようにしています。
すべての安全な設備が子どもたちを包んでいます。

警察との協力

子ども110番の家、防犯推進園として警察と密接に連絡網を確保。また、正門の門扉を二重にして安全をはかっています。

みまもるカメラ

安全管理のため正門に設置した監視カメラ。

交通安全教室

こどもたちが安全に通園できるように交通安全指導。

ブルーシート対策

プール、砂場は不純物の侵入から防護。

園庭の清掃

異物排除、美観確保を徹底した園庭。